忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無料解説音声「高村光太郎と智恵子」

全10回の無料解説音声です。高村光太郎と智恵子の歩みを詩の朗読をまじえて解説します。

●メールアドレスを入力して「確定」を押してください。
●携帯電話のメールアドレスにはとどきません。パソコンのみの対応です。
●メールマガジンの読者サービスとして無料公開するものです。後日メールマガジン「左大臣の古典・歴史の名場面」をお送りさせていただきます。すべて無料でいつでもこちらから解除できます。
●当メール講座とメルマガ配信以外にメールアドレスを使うことはありません。第三者に開示することはありません。





高村光太郎『後庭のロダン』朗読mp3

ドコモ・Sバンク→12
無料解説音声「高村光太郎と智恵子」

全10回の無料解説音声です。高村光太郎と智恵子の歩みを詩の朗読をまじえて解説します。

●メールアドレスを入力して「確定」を押してください。
●携帯電話のメールアドレスにはとどきません。パソコンのみの対応です。
●メールマガジンの読者サービスとして無料公開するものです。後日メールマガジン「左大臣の古典・歴史の名場面」をお送りさせていただきます。すべて無料でいつでもこちらから解除できます。
●当メール講座とメルマガ配信以外にメールアドレスを使うことはありません。第三者に開示することはありません。





ああ、たとへばこれだな、
あの木の腕がこちらへねぢれる、
アンヴァリイドの屋根が向うに見える、
午後の日がふかぶかと斜にさす、
雀が二羽。
ああ、たとへばこれだな、
ロンドボスの秘密を
あの小鳥こそくはへてゐるな。

七十四のロダンは白い髯を前へ出して、
大きな両手でもぢゃもぢゃともんだ。
イレジスチイブルといふ字を、学校で
むかしおぼえた日のやうなうれしさが、
思はず総身をぞっとさせた。
悪魔.に盗まれさうなこの幸福を
明日の朝まで何処へ埋めて置かう。
身のやり場が無いので、ただじっと、
ログンは石のベンチにかけてゐた。
「水盤がいつしらず空になるやうに」
巴里の冬の日が音も無く蒸溜する。

ロダンはもう何も見ない、何も聞かない。
虚無の深さを誰が知らう。
不思議に生涯の起伏は影を消して、
黙りかへった三千年の大道があるばかり。
まるでちがった国のちがったにほひ。
そのくせ何の矛盾も無い母の懐、
父の顔、やさしい姉のひそやかな接吻、
ロオズブウレエ、クロオデル、クラデル、花子。
黒薔薇のやうな永遠の愛のほのめき。
脱落の境.にうかぶ輪廓の明滅。
凹凸を絶した
造形。
無韻に徹した
空。

ぐらぐらと目まひがすると、
ロダンははっと気がついた。
 
たそがれ時のオテルビロンの階段を
両手をうしろにして庭から昇る彼の顔に、
ああ何といふ素朴な飛躍。

―さうして私は本を閉ぢた。
しんかんとした駒込千駄木林町へ、
霜を狩る黄鐘調の午前二時が鳴りわたる。

PR
無料解説音声「高村光太郎と智恵子」

全10回の無料解説音声です。高村光太郎と智恵子の歩みを詩の朗読をまじえて解説します。

●メールアドレスを入力して「確定」を押してください。
●携帯電話のメールアドレスにはとどきません。パソコンのみの対応です。
●すべて無料で、不要な場合はいつでも配信停止できます。当メール講座配信以外にメールアドレスを使うことはありません。第三者に開示することはありません。





忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 高村光太郎 朗読 All Rights Reserved
QLOOKアクセス解析